WIKIレンタル 大衆演劇探訪記 和歌山・光命座
FC2ブログ

商店街の中のミニ芝居小屋 「光命座」

商店街の中のミニ芝居小屋 「光命座」

JR和歌山駅のすぐ近くにある「みその商店街」は、昔は賑わっていたもののここ数年は活気をなくしシャッター通り化している、地方にありがちな状況に陥っている商店街です。
そんな商店街に活気を取り戻すべく、2015年5月に大衆演劇場「光命座」がオープンしました。

koumei03.jpg
みその商店街の駅に近い入口。

koumei05.jpg
別の入口

koumei07.jpg
タテとヨコに幾筋かの通路が交差する商店街はアーケードになっています。
交差点の一角に光命座がありました。

koumei10.jpg
別の角度から

koumei13.jpg
光命座入口。
商店街の通路に面していきなりフスマの入口があります。

koumei12.jpg
本日の演目
入口前のサンダルは送り出し時の役者さん用

koumei16.jpg
「営業中」「出入口」手書きの貼紙。

フスマをあけてすぐ右手に受付があります。
受付を済ませてのれんをくぐると客席。客席は土足禁止なのでのれんの前にあるビニール袋をとって靴を入れます。

koumei15.jpg
光命座後方より
キャパ50名ほどのとても小さな芝居小屋。

koumei17.jpg
前方は座椅子席

koumei20.jpg
後方は椅子席

koumei23.jpg
売店は受付を兼ねています

koumei25.jpg
お弁当

koumei27.jpg
この日は花組むらさきの公演。
南條すゝむ組長の歌。

koumei30.jpg
三代目南條のぼる座長とその息子。
座長はまだ20歳かな。若いパパ座長。

役者とお客さんとの間で会話がはずむ、小さい芝居小屋らしいフレンドリーな雰囲気。
休憩時間には劇場のスタッフが小さいザルにアメ玉を入れてお客さんに配っていました。

昔ながらの商店街に大衆演劇場があるのはうれしいものです。
小さな劇団の活動の場となる小さな劇場が軌道に乗ることは大衆演劇界にとってとても大事なことだと思います。
光命座がこれからさらに賑わって多くのお客さんをみその商店街に呼び入れてほしいと思います。

(2015年8月探訪)


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ
にほんブログ村
プロフィール

notarico

Author:notarico
東京在住。大衆芸能(大衆演劇、落語、浪曲、講談等)が好きです。特に大衆演劇の世界に興味をもっています。
twitterアカウント:notarico

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR